ソープランドってノーマルなのかアブノーマルなのか?

ついに事実上の女優引退に追い込まれた私は・・・

とは言っても、変なお話・・・風俗のほうが身体的にも精神的にも楽だったので、↑の日本語があっているかどうかはさておき!

一番難しいと思っていたソープランドへ!

マットでヌクなんて、身体的きつくなーい><

と思っていたのですが、面接に行ったお店が。。。。マット無い!!(笑)

あれ??ソープランドってマット・・・・

面接官:「うちは無いんですよー♪」

あ、そうなんだ!それなら部屋で何するんだ??・・・と本気で悩みました。(笑)

それはそうと、当然断れない私はそのお店に入店し・・・

女優も引退?したこともあり、同じお店にい続けて・・・2年と半年ぐらいかな。

気づけばお店のランカーにならせていただきましたし、沢山のお客さまに愛されました!

本当に毎週会いに来てくださるかたも何人かいましたし、九州のほうから出張で東京へいらっしゃるときは必ず逢いに来てくださったり。

気が付けば広い日本という国の沢山の都府県から逢いに来てくれたんだな・・・と皆さんの顔をお一人ずつ思い浮かべながら今書いてます。

そんな素敵な方たちばかり・・・・ではなかったですけど!(笑)

アブノーマル・・・だと思った理由はお店とお客様の距離が近いため、おのずとお客様が私たちに近くなること。

基本的に本指名のお客さまは自分で連絡先交換して自分でお店に姫予約として予約を入れる・・・

こうなると、キレイに遊べる人とそうでない人が別れてくる・・・

プライベートの監視とか!

今日はお休みだね?何してるの?とか・・・

もはやストーカー予備軍。

そういう人に限って、ぬいぐるみとかプレゼントしてくる!!

あーとーはー!

慣れてくると店外を誘う!

まあ、それは結構いるかもですけど・・・

ポールマッカートニーさんが日本公演するときは狂ったように毎週一緒に行け!って言いに来た人いたな・・・

それまでは大好きなお客さんだったんだけど、あまりにも脅し文句まで使って毎週くるから精神的にやられたな・・・・><

そもそも、ポールマッカートニーさんの歌・・・・・・知らない*_*(笑)

そんなこんなでソープランドがあまりにもノーマルサービスだったのと、お客さんが強烈な人が多かったのとでアブノーマル的?(私の中で)なのも体験できたところで、少しずつ自分の立ち位置や人生、色々なことを考えるようになり、このままではいけないと、彼と別れることを決意し、風俗人生に終止符を打ちます!!

もちろん、お金が全てな私を簡単に離してくれるとは思ってなかったですし、何ヶ月も苦労しましたが、なんとか別れることが出来ました!!

そんな時、今の夫に出会います。

次回、風俗引退からの専業主婦になりました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする